選挙名簿管理ソフト
桃太郎大作戦、製品紹介 選挙関連情報 企業情報
 

WWW を検索 imoment.net を検索
選挙名簿管理ソフト 選挙名簿管理ソフト 桃太郎大作戦
選挙名簿管理ソフト
開発コンセプト オリジナル機能 すぐに役立つ書式集 主な処理画面 オプション サポートサービス
必要システム よくあるご質問 ご購入 カタログ PDF 資料請求
 
home製品紹介> ラインアップ 
候補者がある企業・団体の支援を受け、かつ、その支援者が当該企業・団体のどの部署に所属しているか特定したい場合、 そのデータ管理に有効である「企業・団体等所属メンバー管理」機能をS及びAシステムに搭載しています。
  88,000円(税別)
 98,000円(税別)
例えば、「○○会社の総務部経理課の方々に絞って催事案内を出したい」ようなときのデータ抽出が可能です。
 
 Sシステム 価格
サーバー
190,000円
(税込価格 205,200円)
2クライアント
280,000円
(税込価格 302,400円)
3クライアント
370,000円
(税込価格 399,600円)
4クライアント
450,000円
(税込価格 486,000円)
5クライアント
520,000円
(税込価格 561,600円)
【ご提案】
現在、LANタイプのSシステムをご利用頂いておりますのは、衆・参議院議員や知事の候補者の方がほとんどで、首長でも緊急を要した方です。 衆・参議院議員の方でもスタンドアロンタイプをご利用されるなど、選挙区の管理データ数が10万世帯を超えなければ、スタンドアロンタイプのA・Bシステムで十分に稼動します。
複数利用PCがあれば確かに便利ですが、同時にデータ漏洩の危険性が高まるなど、データ管理に一層注意が必要となることを十分にご検討ください。
 
   
平成21年4月、ある国政選挙の候補者にお会いしました。日本最高学府から、極めて責任の重い仕事に従事され、何よりも、とても親しみのあるすばらしい方です。

桃太郎大作戦は下記のようにインターネットを介してデータを共有できる機能もありますが、これを導入して頂く際、この構造とセキュリティについてお話をさせて頂くと、
 「システムセキュリティは心配していない!
  データを入出力する者を制限できるのか?
  そして、印刷物をどうして管理するかだ!」

    全く、ご指摘の通りです。

 

桃太郎大作戦は入出力者を制限することができ、下記データ共有システムにも当然のことながらセキュリティ機能を備えています。
これを破るより単純で簡単なことは、例えば、
 ■誰かが無断でPCからデータ出力する
 ■電話作戦などで印刷したリストを持ち出される
ようなことです。
実はこのような身近なことが格段に危ないのです。
私にも不思議な経験があります。
選挙期間の「混乱」の中、紛失していたリストがあるとき
フッと出てくる、、、
皆様も、どうか足もとからご留意ください。
                     開発責任者  北村 豊

     

 ■ インターネットVPNを介して遠隔地からを含めたデータの共有・一元化

   
・地元事務所と国会事務所間でデータをリアルタイムに共有したい。
選挙名簿管理ソフト 桃太郎大作戦
  ・選挙区内に複数事務所があり、この間でデータを共有したい。
 
  ・後援会事務所と候補者の自宅や外出先でデータを共有したい。  
   
モバイル回線を利用し
外出先からデータ入力 検索、出力することも
できます。
 
 VPN構築には
 「GMOどこでもLAN」をお薦めします。
  VPNは「Virtual Private Network、仮想プライベートネットワーク」の略語です。
  上図構成は「GMOどこでもLAN」4アカウント、桃太郎大作戦4クライアントとなります。
 
最も大切なデータは事務所(上図では「地元1事務所」)内のサーバー機に構築し自己管理できるので、他のサーバーレンタルサービスなどに頼らず安心して運用できます。

インターネットに接続できる環境であれば、回線はどんなものでもかまいません。ご利用中の接続回線でも、海外からでも利用できます。 (モバイル回線では利用できないことがあります)

一般的なVPNは月額数十万円しますが、「GMOどこでもLAN」は5アカウント月額税込3,240円と低価格で利用できます(初期費用 税込5,400円)。
従来のVPN構築の際に発生する設備的な負担、設定の難解さなど導入時の障壁となる部分を可能な限り排除され、どなたでも簡単にそして安価にVPNを構築できます。
VPNサービスはインターネット回線を利用し接続しているので、データ更新・出力時に送信データ内容を閲覧・改ざんされることが考えられます。
「GMOどこでもLAN」ではクライアント同士の接続が128-bit暗号化通信であり、ユーザー認証、トンネリングにおいて、高度なセキュリティ機能を備えていますので、第三者が簡単に閲覧、改ざんできないと考えられます。
導入・設定の際の面倒な設定は不要です。インストールするだけですぐに使い始められます。導入後のサーバーやネットワーク等の管理も不要です。
弊社は「GMOどこでもLAN」サービスの正規取次店です。
   
   
選挙名簿管理ソフト 桃太郎大作戦
   
 ■ 初出馬される方
   
 これは絶対おすすめ!! (納期:約5日間)
  選挙区の電話帳データを含めてご提供します。
電話帳データ件数は、選挙区の世帯数に対し、都心部は約3〜5割位、郡部は約7〜9.9割位です。
 
   例えば、      
 
世帯数が8,000件の場合
電話帳データ5000件×
         @11.8円 =
59,000円
桃太郎大作戦Bシステム 88,000円
送 料 800円
消費税 11,824円
159,624円
 
世帯数が16,000件の場合
電話帳データ10000件×
         @11.0円 =
110,000円
桃太郎大作戦Aシステム 98,000円
送 料 800円
消費税 16,704円
225,504円
 
         
 
世帯数が50,000件の場合
電話帳データ50000件×
          @7.2円 =
360,000円
桃太郎大作戦Aシステム 98,000円
送 料 800円
消費税 36,704円
495,504円 
 
  極めて有効な電話帳データをお客様が構築するときより、
概ね3分の1以下のコストと5分の1以下の時間にて
お納めすることが出来ます。
 
     
     
   
選挙名簿管理ソフト 桃太郎大作戦
     
 ■ 電子住宅地図連係システムを導入される方
   
 これはとても便利!! (納期:約1週間)
  桃太郎大作戦で登録・更新される会員データと電子住宅地図と連係されるシステムを導入されるとき。
 
 
桃太郎大作戦Aシステム 98,000円
電子住宅地図連係システム 178,000円
ゼンリン社Zmap-TOWNU「○○市」データ *@ 165,000円
送 料 1,000円
消費税 35,360円
477,360円 
   
*@
電子住宅地図データであるゼンリン社「Zmap-TOWNU」は市区町村単位で価格が異なります。
全国市区町村の約6割が利用端末1台当り 165,000円ですが、面積が大きい、あるいは人口が多い、また「平成の大合併」で合併した地域などでは50万円以上の都市もありますので、詳細は弊社までお問合せください。

導入費用が少し必要ですが、コストパフォ−マンスは極めて高いと考えます。

 
     
   
選挙名簿管理ソフト 桃太郎大作戦
     
     
 ■ 現在管理中のデータがあり、桃太郎大作戦に移行される方
   
現在、お客様がExcelや「筆まめ」「筆王」等でデータを管理され、かつ、このデータの中に、
お名前・ご家族名(4名)・郵便番号・住所情報・紹介者などの一般的情報以外があり、
弊社がこのデータ移行プログラムを作成させて頂くとき。
(納期:約10日間)
 
 
 
一般的情報以外(集会参加情報など) 3項目程度 80,000円
桃太郎大作戦Aシステム 98,000円
送 料 800円
消費税 14,304円
193,104円 
   
この移行データに、上記電話帳データを付け加えることも可能です。
 
     
   
選挙名簿管理ソフト 桃太郎大作戦
     
   
(平成26年4月1日改定)



       
当ウェブサイトのご利用にあたって homeへ Contact Us